雑学

実は飛行機にも制限速度があった!

この記事は約1分で読めます。

空には信号もない!
速度を取り締まる警察もいない!

だから、飛行機はスピードが出し放題だ~(??) 羨ましいなぁ♪

いえいえ!
実は飛行機にも制限速度があるのです!

[ad] 

航行の安全を目的として作られた航空法という法律があります。この航空法第八十二条の二にしっかりと明記されているのです!

「航空機は、左に掲げる空域においては、国土交通省令で定める速度をこえる速度で飛行してはならない。ただし、国土交通大臣の許可を受けた場合は、この限りでない」

例えば、高度が3000フィート以下(1フィート約30センチなので約900メートル)の場合、ジェット機は時速370キロ以内、プロペラ機の場合は時速300キロ以内。

また、高度が1万フィート以下の場合は時速が460キロ以内と決められているのです。

ただし、この速度で飛行しなければならないのは指定された区域(空港の近く)のみに適用される事となります

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました