雑学

ワンセグ携帯!NHKの受信料を払わなければいけないの?

この記事は約2分で読めます。

文明の力とは凄いもので・・・
携帯電話でテレビが見れる時代になっちゃいました(人″∀゙)

携帯電話でテレビを見れるという事は、NHKも受信できてしまうではないか(TT)果たして、受信料を払わなければいけないのでしょうか(┘¬└)?

は~い♪
今日もバッチリ調べてまいりましたよ^^v

実は放送法というものがありまして、無線放送を含んだ放送業者や、そのお客さんはこの法律を守らなければいけない事になっています。

放送法第32条には次のようなことが書かれています。

「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」

ガーーン・・・( ̄0 ̄)゛
ワンセグ携帯は受信設備になりますよね・・・
受信できる携帯電話はNHKと契約を結ばなければならないのね(TT) って事は受信料を払わなければいけないのね??

実は放送受信は世帯ごとに契約を結ぶことになっています。住んでいる家がNHKと契約を結んでいれば払う必要はないのです。

近年、NHKでは世帯ごとの契約から個人ごとの契約へと移行したほうがよいのではないか?という声もあがっています 。しかし、現在の段階では世帯ごとの契約なので、住んでいる自宅で支払っていれば問題がないようです。

スポンサーリンク

ちなみに、電気屋さんはNHKの受信料を払っているのか?という疑問ですが、放送法第32条には受信を目的にしていない受信設備は契約の義務がない!と記載されています。

電気屋さんは販売することが目的なので受信料は払わなくても良いそうです。ヘ~~~♪

著者 出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました