雑学

鏡餅!ミカンがのっているのは何故ですか?

この記事は約2分で読めます。

鏡餅の上にみかんを乗せるのは何故だろう??

あのミカン!
実はミカン科に属する橙(だいだい)というものを使用しています。

[ad] 

「代々(だいだい)家系がつづきますように」と、子孫の反映を願うために、だいだいを供えているのです。

ちなみに、鏡餅の形が丸いのは家族円満の願いを込めている為です。つまり、言葉を引っ掛けているのですね^^

そもそも、お餅を供えるのは何故だろう??

お餅には稲の霊が宿っているとされています。
そして人と神仏とを結びつけるものだとされており、捧げたお餅をみんなで食べる事により神仏からの祝福を受けている! と考えられています。

ちなみに、この習慣は室町時代から始まったとされています。

〇鏡餅の名前の由来♪
昔の鏡の形が今の鏡餅の形と似ていたので、このような名前になったそうです。

〇鏡餅を備える時期
原則12月28日がよいとされています。
8という数字は縁起がいい数字だからです。「八」という漢字に注目です!形が下に広がっていく(末広がり)を意味します。

「努力が末まで広がり実を結ぶ」
との意味から、縁起がいい数字とされています。

ちなみに、中国でも縁起のいい数字とされており、2008年に行われた北京オリンピックでは、8月8日午後8時8分に開催されました。

8を横にすると∞(無限)を表す記号となるのが理由の一つだそうです。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました