雑学

ウミガメの産卵!涙を流すのは何故ですか?

この記事は約1分で読めます。

ウミガメは本来陸地に上がらない生き物です。
しかし、産卵する時だけ砂浜に行き、穴を掘って卵を産むのです♪そして、卵を産む時のウミガメちゃんの目を見てみると・・・

なんと、泣いているではありませんか(┬_┬)

まさに生みの苦しみ☆
そのシーンを拝見すると、感動すら覚えます(*тлт)σ”

へぇ?
産卵が苦しいために涙を流しているわけではないって?(´・ω・`)

[ad] 

ウミガメの涙腺は目の裏側にあります。
実はこの涙腺はものすごく大きく、この涙腺が体内にある塩分を外に出す役割があるのです。

ウミガメちゃん
「海水を多く飲んでしまったぞ!体から塩分を排出しなければ・・・」

実はウミガメは普段から涙を流しているのだそうで、体内に存在する塩分調整のために涙を流していたのですね・・・

ちなみに、ウミガメは一度の産卵で約100個の卵を生み出します

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました