雑学

土の中で生活しているミミズ!道路で見かける理由とは?

この記事は約1分で読めます。

ミミズは土の中で暮らしています。
しかし、道路の上で死んでいるミミズもみかけます。

土の中で生活しているのに、
わざわざ道路まで出てこなくてもいいのになぁ~⊂(´θ`)⊃

[ad] 

ミミズが土から出てくるのは、
「雨が降っている時」、「雨が上がった時」、「乾燥している時」などです。

ミミズは皮膚呼吸を行っているので、乾燥した場所、またはお水が苦手なのです。土が水だらけになってしまうと、うまく呼吸ができないからです(TДT)

みみず君
「もう土の中はあかん・・・ とりあえず外へ出てみよう」

ミミズは目が見えませんが、光を感知する能力がありますので、光の方へと動きます。そうしてるうちに太陽が現れ、水分を奪われてしまうのです・・・

ちなみに、
ミミズの名前の由来は、「目みず」 からきている説が有力です。目がみえない生き物なので 「メミズ」 → 「ミミズ」 となったそうです。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました