雑学

はげている人!それは癌にかかりにくい人!?

この記事は約2分で読めます。

自分を含め、抜け毛で悩んでいる方は意外と多いようです(゚ω゚*)
一説によると、抜け毛で悩んでいる日本人は約2000万人もいるそうで。もしかしたら、婚活に影響を与えているかもしれませんε=(`δ´メ)=3

抜け毛で悩んでいる人が可愛そう σ(。・ω・。)
禿げていて何かいい事はないだろうか? 自分σ(o’∀’o)・・・ ということで探してみると・・・

ありました!

[ad] 

なんと!
禿げている人は癌になりにくい!
という研究結果が存在していましたのでご紹介いたします。

2010年3月にアメリカワシントン大学の研究チームがある統計結果を発表しています。それは、禿げている人と禿げていない人をグループごとに分け、前立腺がんの発症率を調べてみたのです。

すると、禿げている人は禿げていない人に比べ前立腺がんの発症率が三割から五割ほど低かったそうです。また、前立腺がんに限らず、がんと禿との因果関係があるのではないか?と指摘しています。

何故、前立腺がんの発症率が低いのか?
この研究チームによると、男性ホルモンであるテストステロンが、がん細胞の発生を抑制しているのではないか? そんな説をあげています。

テストステロンが髪に与える影響を調べてみると・・・

このテストステロンは髪の元となるたんぱく質を破壊してしまう性質があるようです。また、テストステロンは脂肪を過剰に分泌してしまい、毛穴をふさいでしまうのだそうです。

何事も一長一短なのかもしれませんね
マタネッ(*^-゚)/~Bye♪

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました