雑学

アメンボ!雨ではなく飴が由来だった

この記事は約1分で読めます。

水溜りなどで見かけるアメンボ
最近、都心で見かけなくなりましたよね・・・

雨あがりに現れるのでアメンボ!だと思っていたのですが、実は「雨」ではなく「飴」が名前の由来だったのです。

[ad] 

アメンボを見かけたら、一度捕まえてみて下さい^^
アメンボのニオイを嗅いでみると、飴のような匂いがするかもしれません。

そうなんです!

アメンボの名前の由来は「飴」のようなニオイがするので「アメ」という言葉が使われているのです。

そして、アメンボの「ボ」は坊(子供)という意味。つまり飴坊で「アメンボ」と呼ばれているのです。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました