雑学

シマウマ!シマシマ模様の理由とは?

この記事は約1分で読めます。



草食動物の代表格といえばシマウマ君ですよね☆
普通のウマとは異なり、目立つ模様となっているので肉食系動物のターゲットになっているのではないか? と思いきや・・・

シマウマは高く茂っている草むらなどに住んでいます。
草が食料源ですからね♪ 当然、その場所にはシマウマを食料としている肉食動物もいるわけで・・・・・

しかし、シマウマのシマシマ模様は草むらになじむよう、縦じま模様となっています。つまり、しましまは外敵から身を守るための保護色となっているのです!

[ad] 

そして、シマウマは群れて行動しますが・・・
たくさんのシマウマが集まっていると、しま模様が重なり一つの個体として認識されるため、肉食動物たちが狙いを定めにくくなっているのだそうです。。

よって、群れから離れたシマウマが標的となってしまうのです。

霊長類(ヒトやサルなど)以外の哺乳類は色彩感覚がそれほどなく、色を識別しにくい傾向にあるそうです。犬(盲導犬)も色を識別することができないのではないか?といわれています。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました