精神障害

過食嘔吐!指にタコができるのは何故?

この記事は約2分で読めます。

 

 

心を開放させる事!
これが精神疾患の方の症状を和らげる要因になるのではないでしょうか?今回は過食嘔吐とダイエットの本質について調べてみました。

A子さん、「自分は過食嘔吐を繰り返している!」
B子さん、「過食嘔吐をしてはいけないのは何故だろう?」

過食嘔吐という、体に大きな負担がかかるダイエット方法が存在します!
指を口に突っ込んで、胃の中にある食べ物を外に出そうとする ”あれ” です。 そもそも、オェ~~ となるのは何故だろう?

スポンサーリンク

それは、のどの奥にある嘔吐中枢を指などで刺激しているためなのです。

大きなものを飲み込もうとすると、

人間の体
「それは体内に入れちゃいけないものだ!何故ならば、窒息してしまい、生命の危機にさらされてしまうからだ。」

このような理由で、
異物を外に出そうとするメカニズムが人間に備わっているのです。

体の安全のために存在する嘔吐中枢。
これを悪用したのが嘔吐ダイエットなのです。

嘔吐ダイエットを行っている人は指(手の甲)にタコができる傾向にあります。のどの奥に指を突っ込むと、その皮膚が歯にあたってしまうからです。そもそもタコの原因は防衛反応にあります。タコは衝撃を伴う刺激を緩和させるためにできるもの。

お子様など、指にタコができていたら・・・
疑ってみたほうがよろしいかと思います。

過食嘔吐を食い止めたい!
次回は過食嘔吐がどうして体に悪いのか?について調べてみます。

著者 出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

福祉情報83へ 過食嘔吐!体に悪いのは何故ですか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました