雑学

震災対策!電気を使わずにお米を炊く方法

この記事は約1分で読めます。

今回は危機管理の一環として知ってほしい雑学の紹介です。

「お米はあるけど、電気が復旧していないんだなぁ・・・」 このような状況の時に、空き缶を使ってお米を炊く方法が存在しましたのでご紹介いたします。

[ad] 

① お米1 : お水1 の割合で空き缶の中に入れちゃいます。
② 鍋の中にお水を入れ沸騰させます。
③ 沸騰している鍋に空き缶を入れ、20分~30分程じっくり煮ます。

たったこれだけでご飯が炊けるのです♪
より安全に、より美味しくご飯が炊けてしまうのです☆

お鍋がない時は、缶に直接火を当てても大丈夫。
その際、弱火にしないと缶が焦げてしまうので注意してくださいね。

イザ!という時は試してみてください☆

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました