発達障害 自閉症

アスペルガー症候群と高機能自閉症の違いとは?

この記事は約1分で読めます。

 

アスペルガー症候群とは、自閉症の特性がありながら、IQが比較的高い症状をいいます。一方、高機能自閉症という用語も存在します。

この違いは何だろう?

そもそも、アスペルガー症候群や高機能自閉症の定義が曖昧なため、専門家によっても意見がわかれています。

一般的にいわれているのは、言語障害があるか?それともないか?で、その呼び方が異なるようです。

IQが比較的高く、言語障害のない自閉症の症状をアスペルガー症候群。IQが比較的高く、言語障害がある自閉症を高機能自閉症というようです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

しかし、専門家によっては、アスペルガー症候群も高機能自閉症も変わらない!と唱える人も存在しています。

著者 出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました