雑学

金の亡者?アンナ・ニコル・スミスとは

この記事は約2分で読めます。

これは1994年のお話です。
なんと!アメリカで63歳離れた年の差カップルが誕生したのです。

しかも、男性はテキサスの石油王(89歳)で、15億ドルもの資産を所有していました!一方、女性は元ストリッパーです♪

この女性こそが “アンナ・ニコル・スミス” さんです。

[ad] 

1991年、ストリッパーをしていたスミスさん!
この時、お客さんである石油王のJ・ハワード・マーシャルさんと意気投合するのです。

1994年、二人はめでたく結婚! しかし・・・
1995年、 ”あの石油王” が亡くなってしまうのです。

そして、遺言書が発見されることに・・・
死亡した石油王には前の奥さんとの間に子供がおり、
「全財産を息子に譲る!」、とはっきり書かれていたのです。

しかし、ここでへこたれなかったスミスさん!
石油王の息子に対し裁判を起こすのです。

10年の裁判の後・・・
今度は石油王の息子さんも57歳の若さで病死してしまいました(2006年)  さてさて、財産はアンナさんのものになったのでしょうか?

ここで衝撃的な結末が・・・
2007年、アンナ・ニコル・スミスさんはカジノが設置されているホテルの部屋で亡くなってしまうのです。 39歳の若さでした。

2006年にはアンナさんと元夫との間に授かった子供である “ダニエル君” も20歳の若さで亡くなっていることから、遺産と関係しているのではないか?とささやかれています

お金のトラブルには気をつけてください♪

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました