未分類

生理的欲求を我慢してはいけない!アーユルヴェーダとは何ですか?

この記事は約2分で読めます。

健康不安をお抱えの皆さん!普段、当たり前のように行動している習慣ですが・・・ 本当に正しいのでしょうか???

例えばです。
女性の方がくしゃみをする時!
我慢して、「クチュン」と可愛らしい声を出す人がいますが・・・

少しだけ言わせてください!!
「そのくしゃみを続けると、いつか病気になる可能性が高いですよ」 ← 個人的に心配しています。

インドの伝統的な医学にアーユルヴェーダというものがあります。
インドではヨガと同等に浸透しており、ポピュラーな考え方として実践されています。

この伝統医学によると、
「人間には生理的欲求が13ほど存在するんだ(o゚▽゚)o しかし、この生理的欲求を我慢してしまうと、人間は病気になってしまうんだ(´□`) だから、これらのものはなるべく自然の流れに従ったほうがいいんだよ(^o^)v」

ちなみに、
生理的欲求とは人間が生命を維持するために必要とされている欲求です。

13の生理的欲求は次の通りです。
「尿」・「便」・「精液」・「おなら」・「吐き気」・「くしゃみ」・「げっぷ」・「あくび」・「空腹」・「のどの渇き」・「涙」・「眠気」・「疲労による吐息」

インドの伝統的医学の考え方は下記の通りです。
「生理的欲求を我慢すると、生理機能が乱れてしまいそのバランスを崩してしまう。これが様々な疾患へとつながってしまうのだ」

例えば、空腹を我慢すると、必要以上に食べたいという欲求が沸き起こってしまい、ダイエットにとって逆効果になってしまう・・・ などなどです。

古典によると、
くしゃみを我慢する事により、
「後頭部の硬直」・「頭痛」・「顔面麻痺」・「偏頭痛」 などの症状が現れる。とされています。

ちなみに、涙を我慢すると
「鼻炎」・「眼の病気」・「心臓病」・「味覚不良」・「めまい」 などの症状が現れるとされています・・・ つまり、感動する映画などを見た時は我慢しないで泣いたほうがいいのですね(>_<。。)

さらに便を我慢すると
「ふくらはぎの膨張」・「頭痛」・「腸痛」 などの症状が現れるとされています。

健康に不安を抱えている皆さん。
この現代社会! なかなか会社でおならなんかできませんよね(〃^_^〃) しかし、この13種類の生理的欲求を意識して、心当たりがあるようでしたら改善する事をオススメします。

健康の本質!
なかなか奥が深いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました