雑学

サントリー名前の由来!(トリーって何?)

この記事は約2分で読めます。

サントリーはなんでサントリーっていう名前なのだろうか?
そもそも、トリーって何よ^^?

結果発表~♪
サントリーのトリーは創業者のお名前(鳥井信治郎)さんの鳥井からとったものでした。

[ad] 

Q,じゃあ、サントリーの「サン」はどこから来ているのよ?
A、創業は1921年(大正10年) 寿屋という名前で会社を立ち上げました。この時の主力商品は赤玉ポートワイン(現在の赤玉スイートワイン)というものです。

その後、この会社は国産第一号のウイスキーを販売しようと考え、商品名をどうすればよいか?と悩んでいました。そこで、主力商品である赤玉ポートワインの赤玉を太陽(サン)とみたてを・・・ そして創業者の鳥井を用いて

「サントリーウイスキー白札」という名前でウイスキー販売したのです。(1929年) その後、サントリー角瓶(1937年)・サントリーロイヤル(1960年)と・・・ 多くのサントリーブランドを販売し定着していきます・・・

そして、1963年に、「社名もサントリーでいいんじゃね?」
ということになり、寿屋からサントリーに名前を変更したのです。つまり、商品名が先だったのですね♪

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました