雑学

むくみ!バナナで解消される理由?

この記事は約2分で読めます。

むくみとは、血液中の水分が血管の外に出てしまい、皮膚の下にたまってしまう状態をいいます。

う~ん・・・ むくみができるのは何故だろう?

その原因の一つにナトリウム(塩分)の摂取が関係しています。
体内の塩分濃度は常に一定に保とうとしますので、塩分を多く摂取すると、水分も多く摂取しなければなりません。

[ad] 

つまり、摂取しすぎた水分の一部がむくみとなってあらわれるのです。

ちなみに、塩分を摂取しすぎると高血圧になるのは・・・
血液中に大量の塩分が含まれると、大量の水分を補給しなければならないためです。大量の血液を押し出す為に、心臓は大きな力で血液を送り出そうとしているのです。

実は塩分を体外に排出してくれるミネラルが存在します。それはカリウムです。カリウムは腎臓にあるナトリウムを排出する役割があるのです。

このナトリウムを排出する事により、体内に存在する余分な水分が必要なくなるというわけです。(血圧も下げてくれます)

このカリウムが多く含まれる食べ物は
〇緑黄色野菜全般
〇果物類(果実類) などです。

特にバナナは多くのカリウムが含まれていますので、むくみが気になる方にオススメな食べ物です

しかし、何よりも加減が大切!

カリウムは筋肉に影響を与えるため、過剰な摂取は心臓に負担がかかってしまいます 。また、腎臓に疾患がある方は、ナトリウムを排出しないだけではなくカリウムも蓄積されてしまうので逆効果になってしまいます。

塩分の摂取を控える事が大切なのですね♪

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました