雑学

口臭対策はヨーグルト!(乳酸菌)

この記事は約2分で読めます。



デート前の口臭チェック!
しかし、歯をみがいただけでは口臭がとれない時もありますよね♪

鏡に向かって舌を出してください。
「ヌヌッ☆ 舌の奥にコケが見つかったぞ!!」

このコケの正体はタンパク質です!

[ad] 

細菌がこのたんぱく質を一生懸命に分解している時、あの嫌な臭いを発生させてしまうのです。キレイキレイにしてください。

口臭は「腸」から発生しているケースも考えられます。

腸の中には善玉菌と悪玉菌が存在していますが・・・
善玉菌は腸を綺麗に掃除をし、悪玉菌は有毒ガスを生成させます。ちなみにオナラが臭い時は悪玉菌が腸を支配している時です。

口臭も腸の中にいる悪玉菌が多い時に起こります。

○「不規則な生活の改善」
○「肉食中心の生活を改善し野菜を多く取る」
○「軽く運動をする」

体に優しい生活をする事で善玉菌が増えてきます。

善玉菌を増やす方法はまだあります。
腸内に存在する善玉菌と悪玉菌の合計数は一定なのだそうです。つまり、善玉菌が増えれば悪玉菌が減り、悪玉菌が増えれば善玉菌は減るのです。

そこで「ヨーグルト」の登場です。
善玉菌は乳酸菌を栄養としていますので、ヨーグルトを食べる事により腸の健康が促進されるというわけです。

しかし、乳酸菌は胃液に弱いとされています。食前ではなく、食後にヨーグルトを食べる事をお勧め致します。

 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました