雑学

キャン・ドゥ!名前の由来

この記事は約1分で読めます。


倒産した会社から現金で大量に商品を購入し、均一価格や安価で販売するスタイルを「バッタ屋」と呼ばれています。

安定供給ができず、品質がよくないので、店舗を構えないで営業をするケースが多いようです。スーパーやディスカウントストアのスペースを借りて営業しています。

[ad] 

100円ショップは上記の弱点を克服するため、品質と安定供給を可能とする仕組みを目指しました。

今回は100円ショップのキャンドゥの名前の由来です。

てっきり「can do」=「できる」という意味があるのかと思っていましたが、どうやら違うようです。

低価格で商品を提供し、お客様に感動を与えたい。
そのようなコンセプトから、「かんどう」=「cando」=「キャンドゥ」となったのです。

「もっと楽しく」・「もっと驚きを」 そして、「感動を・・・」とテーマに運営している会社です。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました