雑学

世界で最も大きな生物は何ですか?

この記事は約2分で読めます。

問題です☆
世界で一番大きな動物といえば・・・

答え☆
「シロナガスクジラ」で、体調が20m~30メートルほどあるそうです。これは、過去に存在した地球上の動物の中で、最も大きな動物として認められています。(現在、絶滅の危機に瀕しています)

ではでは、新たな問題を・・・
生物の中で、もっとも大きな生き物ってなんだろう?

生物の定義とは漢字が示すとおり、生きている物を指します。
「動物」・「植物」・「菌」・「原生生物」(原生生物とは動物にも植物にも菌にも属さないグループ)を含めたものが生物です。

なんと・・・
きのこが世界最大生物だったのです(≧Д≦ノ)ノ

[ad] 

その名を「アルミラリア」(ヤワナラタケ)といいます。見た目は普通の白っぽいキノコなのですが、アメリカのモンタナ州に存在するアルミラリアは・・・

なんと、一固体が約150000平方メートルもの大きさなのです。

簡単に言うと、東京ドーム3個分以上になりますΣ(゜∇゜|||)
そしてそして! 推定年齢は1500歳だというから驚きです!!

今まで、”セコイア” というスギの仲間が世界最大だといわれていました。しかし、1992年にある学者がアルミラリアの調査を開始した所、セコイアよりも大きかった事がわかっています。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました