雑学

馬肉!桜肉と呼ぶのは何故ですか?

この記事は約1分で読めます。



競馬関係者は絶対に食べない馬肉ですが、別名「桜肉」(さくら肉)と呼ばれているのをご存知でしょうか?

果たして、桜肉と呼ばれているのは何故だろう?

[ad] 

単勝一番人気の説!
馬肉を切ると空気に触れます!空気にお肉が触れた瞬間・・・ なんとなんと!ピンク色(赤褐色)に変わるではありませんか(驚)

馬肉には酸素がくっつきやすい成分が多く含まれているために、空気に触れると色が変わるのです。

「この色はまさしく桜色!
馬肉を桜肉と呼ぼうではないか」という説が有力となっています。

もう一つの説は
桜の季節に馬肉を食べると凄く美味しい~~!という説です。
というのも、夏場は草ばかり食べているので、この時期の馬肉は美味しくありません。しかし、冬場は穀物を食べているので、脂がのっていて凄く美味しい~♪

桜の季節に食べると美味しいので桜肉とする説です。馬刺しを注文した時でも話のネタにしてください♪

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました