雑学

日本人!年間いくら寄付をしてるの?

この記事は約2分で読めます。

コンビニやファーストフードなどに募金箱がありますよね☆
みなさんは小銭などを募金していますか~?

欧米などでは当たり前のように寄付をする習慣がありますが、日本はまだまだ根付いていないようです。

総務省には様々な統計が管理されていますが、
その中の一つに、家計消費指数というものがあります。

[ad] 

1世帯あたり、どれだけの物にどれだけ支出しているのか?について、細かく記載された資料です。

例えば、1年間にどのぐらい口紅を買ったのか?

2006年の統計によると、一世帯あたり年間816円だそうです。
ちなみに、映画を見た金額は一世帯あたり8014円でした。

このような統計を見て、「あっ!○○の数字が上がっている!」
などの情報を調べ、それを経営に活かしている人も存在しています。

お暇でしたらこちらをどうぞ →  統計局ホームページ-家計調査

寄付の金額もこの統計の中に記されています。
2006年の統計によると、一世帯あたり年間2575円でした。

アメリカの場合、年間20万円ほどの金額を寄付していますので、国により大きな違いがある事がわかります。

2011年、日本は大震災に見舞われ多くの被害を受けました。
この震災により、2011年3月~4月の寄付金の統計を見ると・・・

この二ヶ月間だけで、一世帯当たりの寄付金が3669円に達したそうで、非常時には団結して支えあう! そんな気持ちが数字で明らかになったものと思います。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました