未分類

ヤフートピックス!文字数が13文字以内の理由とは?

この記事は約2分で読めます。


ヤフーニュースのタイトル!13.5文字以内と決まっています

いつもお世話になっているヤフーニュース!
様々な媒体がヤフーニュースに情報を提供しています。その数、一日3500記事ほどにもなるのだそうです。

この中から厳選された、およそ70程のタイトルがトップページに上がります。

タイトルが長い方が、よりニュースの本質がわかるのに・・・ ヤフーでは13文字(細かくいうと13.5文字)を上限にし、文字数の制限を行っているのです。

ここで疑問に思ったぞ(^-^)
ヤフーが13文字にこだわる理由って、いったい何故だろう?

実は認知心理学を応用してこの文字数にしていたのです。

認知心理学とはその名前の通り、知識を獲得する過程について研究をしている学問です。この研究によると、一目で理解できる文字数の限界が13文字程という事です。

ポイントとなるのが注視点という単語です。

何かを見ているとき、見たいと思う場所で視線の動きがとまります。この時に読み取ることのできる文字数が3文字~4文字程度。一秒につき3回~4回ほどとらえることができますので、一目で理解できる文字数が13文字程度が限界なのです。

当初、ヤフーニュースは制限文字数を11文字と定めていました。しかし、見出しを付けるのが難しい・・・ そこで、13.5文字に増やし現在に至っているのです。

ビジネスを行う上で、これを応用することが可能です。たとえば、親会社であるソフトバンクの会社説明会。


10期連続最高益39%増


ドコモを逆転

わかりやすくアピールするために、あえて言葉を制限しているのです。ゴチャゴチャと言葉を付け加えてしまうと、伝えたいことがぼやけてしまうためです。

今日の結論
アピールしたい時は言葉は短く ←14文字(惜しい)
(雑学研究家 安田泰淳) 2015/10/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました