雑学

名古屋、嫁入り道具を運ぶ車には紅白の旗が巻かれている!いったい何故?

この記事は約1分で読めます。

名古屋は結婚関連にお金をかける地域です。
倹約志向の強い名古屋の人たちですが、 ”ここぞ” という場面では、しっかりとお金をかけてくる!

これが名古屋の気質なのだそうです。

[ad] 

実は名古屋の嫁入り道具を運ぶトラックには紅白の旗が巻かれているケースが多いのです。 「嫁入り道具が入っていますよ~♪」と、周りの人にアピールするためです。

ほほ~~(??) どうしてアピールしているの??

名古屋では、嫁入り道具を運ぶトラックは絶対にバックをしてはいけない習慣があるためです。

「バック」 = 「戻る」

つまり、出戻りを意味する行為なので、縁起が凄く悪いとされています。バックをしてもらえない時はお金を渡してでも対向車にバックをしてもらうそうです。

しかし、時代には逆らえないのか・・・
昨今の不況の影響で、地味婚が増えたり、旗を巻く人が減っているのが実情のようです。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました