雑学

toto(BIG)を買うなら悪天候!当選確率がUPする!

この記事は約2分で読めます。

今日は少しだけ夢のある雑学をご紹介いたします。
スポーツ振興くじというものをご存知でしょうか? totoという愛称で親しまれているあの公営ギャンブルです。

Jリーグで指定された試合結果を予想し、または投票したりするもので、くじの種類は全部で7種類ありました。

そして、最も夢のあるくじがBIGと呼ばれるもので、キャリーオーバーが発生していた場合、最高で6億円もの大金をゲットできる!そんな振興くじもあるのです。

自分で予想する事はできず、
コンピューターが自動的に選ぶランダム形式となっています。

[ad] 

14試合を対象に、「勝ち」・「負け」・「引き分け」を全て当たれば一等賞。 その確率は1/4782969 というから驚きです。

時は2012年9月の出来事です。
第594回のBIGで、なんと1等の6億円が4口も発生してしまいました。

何故、これほどまでに当選者が出てしまったのでしょうか?

実はこの時は台風の影響で一試合中止になってしまったのです。
totoのルールによると、中止又は延期になった試合は、「BIG」・「BIG1000」・「mini BIG」・「toto」・「mini toto」のいずれの結果も ”全て的中になる!” という決まりがあるのです。

つまり、当選確率が一気に跳ね上がったのですね\(^O^)/

この出来事により、
6億円が4人に懐に入ったというわけです。

ちなみに、BIGの場合ですと、14試合中10試合以上の試合不成立で、くじそのものが不成立となってしまいます。

ねらい目は、キャリーオーバーが発生しているBIGです。キャリーオーバーとは1等当せん者が出なかった場合、次の回にその金額が繰り越される制度です。

台風の影響で9試合が中止になった場合・・・
蓄えられたキャリーオーバーを、より多くのみんなで山分けする事ができるではないか\(o ̄▽ ̄o)/

BIGを買うときは天気予報に注目だ

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました