雑学

東京⇔札幌 往復1万円ちょっとで行く方法

この記事は約2分で読めます。

貧乏旅行を楽しみたい方にお薦めなのが青春18切符です。これは、11500円を支払えば、JR線の普通列車と快速列車が5日間乗り放題となっています。

春・夏・冬の年三回販売です。(年齢に関係なく利用できます♪)

しかし・・・・・・ ここで悲しいお知らせが!

青森ー函館間は特急や急行を使わなければ行くことができません。よって、この区間は青春18きっぷを利用できないのです。(正確には、青森ー函館間にある蟹田-木古内間は特例で青春18切符を使うことができます。)

いや!諦めるのはまだ早い!

なんと!青春18切符よりも安いチケットで東京から札幌へ行くことのできるアイテムが存在しました。北海道&東日本パスです☆

[ad] 

「JR東日本とJR北海道限定の普通列車・快速列車乗り放題チケット」といえばわかりやすいかと思います。なんと!このチケットは、青森ー札幌間をつなぐ急行(はまなす)の自由席が乗れるのです♪ (2010年から急行券として別途1260円が必要となりました)

はまなすは青森から札幌までをつないでおり、夜行電車となっています。つまり、電車で睡眠をとれば朝に札幌に到着しているのです☆

貧乏旅行をするには嬉しいチケットとなっています♪

また、東京から札幌までをつなぐ最短ルートである→盛岡ー八戸間は現在第三セクターとなっているので、18切符では通行できなくなりました。しかし、北海道&東日本パスを持っていれば通過できるのです^0^

料金は出発した日から7日間の利用が可能!
料金が10,000円になります。(子供は5000円)

一例(2009年8月号の時刻表)
上野 7:00  →  黒磯 9:35
黒磯 9:39  →  福島 11:54
福島 12:00 →  仙台 13:26
仙台 13:41 →  一ノ関15:22
一ノ関15:27 →  盛岡 16:56
盛岡 17:04 →  青森 21:20
青森 22:42 →  札幌  6:07 ←はまなす

約23時間で札幌に到着です♪ 春と夏に販売されています。

追記
3年前、実際に泰淳さんもこのチケットを利用して北海道に行きました。さすがに、青森で一泊しましたが、1時間ぐらい前に並んでいれば、余裕を持ってはまなすを利用(座る)事ができました。 自分を見つめ直したい方にはもってこいのキップです☆

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました