雑学

床屋さん!どうして月曜日がお休みなの?

この記事は約2分で読めます。



一般的に街中にある床屋さんは、
月曜日(地域によっては火曜日)が定休日となっています。

水曜日や木曜日がお休みでもいいのにね~? なんで、月曜日を定休日にしたのかなぁ?

戦前から戦後にかけ、深刻な電力不足に見舞われました。電気の供給が追いつかない状況が続き、電力会社は週に一回、休電日を設け電力不足に対応していたのです。

[ad] 

そうです!それが毎週月曜日だったのです。

床屋さんは休電日である月曜日を休日とし、
その名残が現在でも残っているのですね(^^)

Q,床屋さんの休日を統一したのは何故だろう?

他店が休みのときに営業をすると、そのお店が儲かってしまうためです。そのような理由から、床屋さんの組合に加入しているお店は、「休日を統一しようではないか!」という動きとなりました。

しかし、独占禁止法の中に、「競争を実質的に制限してはいけない」と記されているので、強制力そのものはありません。

ちなみに、全国展開している「QBハウス」などは組合に加盟しておりませんので、しがらみのない運営をする事ができています。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました