障がい者就労

点字名刺プロジェクトって何ですか?

この記事は約2分で読めます。

 

 

Q、名刺を交換をした時、点字が入っているものを見かけたのですが、どのような意味が込められているのですか?

 

点字名刺とは、皆様が仕事でお使いのお名刺に、視覚障がい者の方が点字をお入れするサービスです。

 

お名刺に点字を入れる事により、「誠実さ・人柄・優しさ・社会貢献」などのイメージが生まれ、第一印象が良くなります。ビジネスは第一印象がとても大切ですので、リピートしていただくお客様も多いです。

 

名刺を渡された人
「この人は視覚障がい者の人にお仕事を作ってあげている人なんだ。」

 

視覚障がい者のお仕事は限られています。
その中でも、「針・灸・按摩(あんま)」で働いている方が多いのですが・・・・・ 不況などの影響により、リストラの対象になっております。

 

平成10年の視覚障害者の就業者数が43,000人なのに対し、平成15年には17,000人と半分以下に減少してしまいました。また、これらのお仕事は力をとても大切になってきます。女性の視覚障がい者にとってはとても不利なお仕事でもあるのです。

 

そこで、視覚障がい者の方にしかできないお仕事を!また、視覚障がい者の方が働くからこそ価値が生まれるものを!との想いで誕生したのが、点字名刺プロジェクトです。

 

たとえ障がいがあったとしても、
〇社会に貢献したいんだ!
〇社会のために働きたいんだ!

 

このような気持ちを抱いている方もたくさんいらっしゃいます。
障害があるが為に働けない。そんな、障害がある事を悔やむのではなく、逆に障害を武器にして皆様のお役に立てる環境を実現させたい。 このような理念で成り立っているプロジェクトでございます。

 

お気持ちのある皆様のご理解。
そして、困っている方を支えようとするお客様のお心により、今年で6年目を迎える事ができました。

 

点字名刺が少しでも皆様のお役に立てることを願っております。  点字名刺プロジェクトのHP

コメント

タイトルとURLをコピーしました