雑学

太平洋と大西洋!たいの漢字が違う理由

この記事は約1分で読めます。

今回の雑学は
太平洋と大西洋の漢字に注目してみました。

同じ海ですが、”たい” ← の漢字が異なります。
いったい何故でしょうか?

[ad] 

太平洋!
1520年にマゼランが世界一周を航海する時に通った海です。
彼が太平洋を通った時、ものすごく穏やかだったそうです。そこで、マゼランはこの海のことを「El Mare Pacificum」←「平和な海」と表現しました。

この表現を日本語に変えたとき「太平(泰平)な洋(海)」が妥当ではないか?という事で太平洋になったのです。

大西洋!
中国語からきているのではないか?とする説が有力です。
中国ではヨーロッパを泰西と表現しています。泰という文字は大という文字と同じ系列なので、大西洋になったと言われています。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました