雑学

スターバックス!黒エプロンには意味がある

この記事は約1分で読めます。

スターバックスの従業員はロゴマークが入ったエプロンを身に付けています。しかし、ひときわ輝く黒いエプロンをしている従業員さんもみかけます。

[ad] 

あのブラックエプロン!
実は従業員全員が身に着けられるものではなく、コーヒーの事をより詳しく知っている者だけが身にまとう事のできるエプロンなのです。

このブラックエプロンをつけている人は、コーヒーセミナーなどの講師をも務めることができるエリートさんなのです。

コーヒーの事で疑問に思った事があるならば、ブラックエプロンさんに聞けばよいのですね♪

ちなみに、スターバックスのロゴマークはギリシャ神話に出てくる ”セイレン” という人魚をモチーフにしています。(サイレンの語源です)

セイレンの美しい歌声!
船乗りを惑わしてしまい、難破させてしまうほどの魅力を秘めています。

そこで、スターバックスの創業者は考えます。
「コーヒーで人々の心を魅了するお店を作るんだ!」

このような気持ちから、セイレンをロゴマークに使用したのです。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました