雑学

ソニー(SONY)!名前の由来

この記事は約1分で読めます。

ソニーは二つの単語を重ね合わせた造語です。

一つはラテン語で音を意味する「SONUS」(ソヌス)。
英単語の「SOUND」(サウンド)の語源となる単語です。

 

[ad] 

テープレコーダーを開発した時
「紙テープと間違われないように、音を意味する社名のほうがいいよね!」という事になり「SONUS」という単語を用いました。

もう一つの単語は「SONNY」(サニー)です。
「坊や」などを意味する言葉です。若い社員が多かったのでこの単語を用いました。

ソニーという会社名になる前は「東京通信工業」という社名でした。

しかし、世界を視野に入れた時、
「こんな名前じゃ海外の人に覚えてもらえないよね?」

ということで、外人でもわかりやすい社名に変更したのです。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました