雑学

Q&A 世界の赤ちゃん!鳴き声には共通点がある 

この記事は約1分で読めます。

 

産まれてしばらくすると息を吸い、オギャー!オギャー!と泣く赤ちゃん。しかし、肌の色や国が違えど、全世界で共通している点があるのです。

産まれてきたときの産声が440Hzなのだそうです。

[ad]

ちなみに、「Hz」(ヘルツ)とは1秒間の振動数を表しており、440回振動する音は「ラ」になります。

つまり、オギャー!というあの声の高さは「ラ」の音なのです。どうして、世界中の赤ちゃんが、ラの音を出して泣くのか・・・ 未だにわかっていないそうです・・・ 不思議ちゃんですよね。 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました