雑学

サザエさんのオープニング!観光地めぐりには協力金が支払われていた

この記事は約2分で読めます。

今日もサザエさんが始まったぞ♪
「お魚くわえたドラ猫 追いかけて~♪」(この曲を聴くと、明日もまた仕事が始まるんだな~ と嘆いているお父様も多いかと思います^^)

この番組のオープニングは・・・
サザエさんが観光地へ行き、観光名所を歩いてますよね。 ちなみに、2013年4月の観光地は福島に決まりました。

実はこれ!タダじゃないんです。

[ad] 

観光地をアピールするために、自治体や県などが協力金名目でお金を出して放送されているのです。

半年に一回ずつ観光地が入れ替わっており、例えば
2006年は「宮城 岡山」
2007年は「愛媛 富山」
2008年は「山口    」
となっています。

いったいいくら支払われているのですか?

自治体は税金で運営されていますので、予算(出費)を公開しなければいけません。はい!しっかりと公表されていましたよ(^^)

2007年の愛媛の場合、松山市などが計上した協力費が840万円。
富山市が補正予算で計上した事業費が840万円。2008年では山口県が支払った協力費が630万円 でした。

上記の金額は半年間の予算ですので、
ものすごく安い広告料金で観光地をアピールしているのですね。

っていうか・・・
これって、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝しているステマじゃないですか~

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました