雑学

ラッスンゴレライ!ってどんな意味ですか?

この記事は約2分で読めます。

ラッスンゴレライ!ってどんな意味ですか?

ラッスンゴレライ♪~フォーヾ(*○Д○)ノ゛
ラッスンゴレライ♪~フォーヾ(*○Д○)ノ゛

『2015年の流行語大賞は、このフレーズで間違いない!』ともっぱらの噂です。最近では、このコントを模倣し、学生達がyoutubeにアップしている状態となっており、まさに社会現象になっています。

ラッスンゴレライ!実はコンビ名ではありません。

8.6秒バズーカー(はちてんろくびょうバズーカー)は、吉本興業に所属するお笑いコンビです。このコンビが行っているコントに、「ラッスンゴレライ♪」 という、意味不明な言葉をリズミカルにつぶやくネタがあり、巷で人気となっています。

「ラッスンゴレライ」
果たしてどんな意味があるのでしょうか?

~~ 結果発表 ~~

メディアによる取材陣に対しては、
「言葉では言い表せない。喜びですね。謎のままでお願いします。」と、意味深なコメントをしておりました。


2014年10月15日のツイッター

しかし、ツイッターでは、
「もともと意味のない言葉なんで・・・・」 と答えています。

どうやら、それほど意味もなく誕生したフレーズだったようです。

8.6秒バズーカは、”はまやねん” と、”田中シングル”の二人組です。 二人は同じ中学校の同級生。NSC(吉本総合芸能学院)に入学し、その日の夜、学校のグランドで50メートルを走るのです。

その時、はまやねんが出した記録こそが、「8.6秒」だったのです。
インパクトを付けるために、「バズーカ」を付けたし、こうして8.6秒バズーカーが誕生しました。

ある時、違うネタ合わせしていたものの、煮詰まってしまい、重い空気が漂います。そんな時、田中シングルさんが相方を笑わせようとして誕生したのが、ラッスンゴレライだったのです。

「ラッスンゴレライ~♪ ラッスンゴレライ~♪」 ヘ~~(^^)

スポンサーリンク

追記
田中シングルさん。
サングラスを外して飲み屋街を歩いていました。

すると・・・
「ちょっとまて ちょっとまて お兄さん この後一軒どうですの?」 と客引きされたそうです(^^)

ちなみに、ラッスンとは、インド・ネパール地方でニンニクを表す言葉です。

著者 出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました