雑学

おたまじゃくし!名前の由来?

この記事は約1分で読めます。

オタマジャクシの名前の由来
滋賀県にある多賀大社(たがたいしゃ)に秘密が隠されていました。

この多賀大社はあるものをお守りとして参拝者に授けています。
それは杓子(しゃくし)です。

杓子とはご飯を盛ったり汁などをすくったりする道具です。ちなみに、杓子のうち、ご飯を盛るものはしゃもじと呼ばれています。

[ad] 

そして、多賀大社で授けている杓子を「お多賀杓子」と呼ばれており、由緒ある縁起物だとされています。

カエルの幼生の形がこの杓子に似ていた事から・・・

つまり、微妙にお多賀杓子や調理道具のお玉杓子に形が似ていたことから、「お多賀杓子」→「お玉杓子(調理道具)」→「おたまじゃくし」となり、今日にいたっているのです。

おたまじゃくし・・・
意外に縁起がいいかもしれません☆

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました