雑学

日本にソフトクリームが来たのはいつ?

この記事は約1分で読めます。

なんと、ソフトクリームは紀元前2000年頃からあるのだそうです。

生まれた場所はなんと中国!
搾ったミルクを煮詰めて冷やし、柔らかくしたものを食べていました。今でいうシャーベットに近い形なのかもしれません。

[ad] 

1951年7月3日、日本にソフトクリームが販売された日ですヽ(´▽`)/
日本を占領していたアメリカ軍が明治神宮外苑に、ソフトクリームのお店を開いたのが最初となります。

この日はアメリカ独立記念日を祝ったカーニバルを開催しており、その模擬店としてソフトクリームのお店を開いたのです。

そして、その年の9月には有名百貨店の大食堂で高級デザートとして販売され、さらに、「駅ビル」・「スーパーマーケット」・「ショッピングセンター」へ波及する事になるのです。

販売が開始された当初、立ちながら食べたり、歩きながら食べるスタイルが大流行!やがて、地方へと広がりを見せる事になるのです。

ちなみに、毎年7月3日は「ソフトクリームの日」と定められています

 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました