視覚障害

盲導犬!どうして盲導犬っていうの?

この記事は約1分で読めます。

 

元々、盲導犬は ”盲人誘導犬” と表現されていました。

1938年、アメリカの視覚障がい者である、ゴートンさんが犬と共に来日します。

この出来事を取り上げた新聞記者は、”盲人を誘導する犬” という事で ”盲人誘導犬” と命名し、新聞に取り上げました。

スポンサーリンク

これが略され、盲導犬となりました。

著者 出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました