盲導犬 視覚障害

日本の盲導犬!英語で指示を出すのは何故?

この記事は約1分で読めます。

良い!を日本語であらわす場合、「よ~しよしよし~」であったり、「素晴らしい」 であったり、様々な表現を使う事ができます。

しかし、英語で表すと、「Good」 の一言で済みますので、盲導犬にとって伝わりやすい言葉となります。

スポンサーリンク

犬は人間の言葉を理解しているわけではなく、イントネーションを聞き分けて判断している為、英語で指示した方が都合がよいとされています。

著者 出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました