雑学

目のあたり!痙攣するのは何故ですか?

この記事は約2分で読めます。

この現代社会!
パソコンやゲームなどの普及により、目に対する負荷が大きくかかっています。そんな中、目が疲れるとその辺りが ”ピクピク” とすることがありませんか?

[ad] 

あのピクピク!どうして起こってしまうのか? ということで簡単に調べてみましたよ^0^

例えば、生後六ヶ月から六歳の子供が熱に犯されたとき、稀に痙攣を起こすことがあります。この痙攣は何故おきるのでしょうか?

それは脳の血流が不足しており、体を震わせることで血液を脳に送っているケースが多いようです。この現象を錐体外路(すいたいがいろ)といい、体の健康を促そうとする反射作用だとされています。

疲れているときに起こるまぶたのピクピクも、目の周辺の血行が悪くなっていることが考えられます。

ピクリンちゃん
「ご主人様!血行が悪いのでピクピクしておきました。これ以上目に負荷をかけないでくださいm(__)m ストレスもたまっているようなので、今日の所はぐっすり休んでください」

このような信号を与えているかもしれません☆ → 疲れのメカニズムはある程度解明されている

ストレスが溜まると、体の弱い部分がやられてしまいます。疲れていた目の血行を奪ってしまったのです。

ただし、ぐっすり休んでも治らないケースもあります。
例えば目の痙攣から、「ほお」→「口元」→「アゴ」へと移動した場合!これは動脈が圧迫されていることが考えられます。(眼科で検査してください)

「両目の上下のまぶたが痙攣」 → 「その後まぶたが開きにくい状態に!」 これは脳の異常と考えられています。(眼科で検査してください)

いずれにしても、痙攣が続くようでしたらお医者さんに行って見てもらったほうがよろしいかと思います。

 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました