雑学

魔法使いサリー!実は魔法使いサニーで出版する予定だった

この記事は約1分で読めます。

魔法使いサリ~☆
この漫画を描いたのは、あの三国志でおなじみの横山光輝さんだったのです。 横山さんは連続物語を得意としていましたが、魔法使いサリーだけは短編物語として出版する予定でした。

歴史も描ける! 少女系も描ける! そして、鉄人28号のように少年ものも描ける。凄い人だったんですね~☆

[ad] 

実は横山さんはこの漫画のタイトルに、「魔法使いサニー」というネーミングで勝負しようと考えていました。 キャラクターグッズも販売したいので商標登録を行う予定でした!

しかし、サニーという商標はすでに登録されていたのです。

実はサニーの商標登録を持っていたのは、あのソニーだったのです。自分の会社名であるソニーの偽物を防ぐために、似たような会社名をすでに登録していたのです。

そこで、サリーという名前で申請したという訳なのです。

それじゃあ、日産は商標法に抵触しているの?
いえいえ!実は日産はソニーの商標を借りて、日産サニーを販売していたのです。 へ~~~

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました