雑学

講演会などで年収20億!いったい誰?

この記事は約2分で読めます。

国家元首のお給料♪
幾らぐらいもらっているのでしょうか?

例えば
アメリカ大統領の年収は = 約4700万円
フランス大統領の年収は = 約3800万円
イギリス首相の年収は  = 約4000万円
日本首相の年収は    = 約4000万円 が支給されています。

先進国の国家元首のお給料は大体3000万円~4000万円台です。しかし、ロシアだけは例外です!

社会主義の名残なのか?
年収は約670万円程度なのだそうです。

[ad] 

意外と安いんだ~♪ と思われたア・ナ・タ☆
しかし、国家元首を辞めると、お金を稼ぐチャンスがやってきます☆ 世界中から講演会の依頼が殺到するからです。

中には年収20億円ものお金を稼いだ人も存在します。
年収20億~~~(^^)v

その人物こそが第42代アメリカ大統領のビル・クリントンさんです。

一回の講演料金は960万円から5000万円♪
たった一回の公演ですよ~(((!!(゚ロ゚ノ)ノえぇ!!

なんと!
2002年にクリントンさんは来日していました。
国連大学で、「グローバリゼーション」というテーマで講演を行っています。

ギャラは幾らだったのでしょうかね^^?

ちなみに・・・
2007年、イギリスのブレア首相は中国で講演会を行っています。たった20分の講演で、50万ドル(約5000万円)の公演料が発生したそうです☆

総理大臣・・・目指してみますか?

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました