雑学

「交番」・「派出所」・「駐在所」の違いとは?

この記事は約1分で読めます。

今回は、絶対にお世話になりたくないポリースについての雑学です(-o- )

考えてみると・・・
交番の他にも、派出所や駐在所という言葉がありますよね(´_`) この三つの違いっていったいなんだろう?

結果発表~~

[ad] 

まず交番です。交番というのは派出所のことです。

「え?」って思いましたか?(笑)
元々、交番は派出所と呼ばれていました。しかし、1994年に警察法が改正され、親しみやすい交番という名称に変更されていたのです。

この交番という漢字をよく見ると、
「交代で番をする」を略した単語になっています。

一方、駐在所の漢字をよく見ると、
「駐」=とどまる という漢字が入っています。

つまり、駐在所は24時間、住み込みながら見守り続けるのが駐在所です。駐在所は「治安が良い場所」・「過疎地」など、出番が少ない場所に配置されています。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました