雑学

「貴社」 と 「御社」、使い分けていますか?

この記事は約2分で読めます。



僕はアメリカ人のホライズンで~す。
日本語のルールが難しいです(><)

先日、取引先のタンザニア人の方にメールでお話をしたんです。
御社でとれる金を譲ってください~」

すると、その担当者の方が怒っちゃったので~す。
「教養のない人間とは~ おとりひき~できないでございまーーす」

僕は日本語のル~ルがわからなかったので~す。
相手の会社を文章で表す時は「御社」ではなく「貴社」が正解だったので~す。

[ad] 

そうなんです。
御社は会話をする時に用いる言葉だったのです~

一般的には
〇貴社 = 書き言葉
〇御社 = 話し言葉 となっています。

貴社と御社は同じ意味だから使い分けをしなくても大丈夫だ!という人もいましたが、取引先の相手に、教養がない人間だ!と思われてしまう恐れもございますので、頭の片隅に入れておく事をおすすめします。

追記
〇当社と弊社の使い分けです。
一般的に、よりへりくだる時に弊社が使われます。(他社との取引は弊社が無難かと思います) 同じ社員同士のやりとりで、自分の会社を弊社というのはおかしいですよね。 へりくだる必要がないので「当社」となります。

ちなみに、裁判沙汰になった時も、自分の会社をへりくだる必要がないので、この場合も当社となります。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました