雑学

たった20分だけ王様になった人がいる!

この記事は約1分で読めます。




写真はルイス・フェリペさんです

今回は王様についてのレポートです(* ̄▽ ̄*)~

なんと!
たった20分間だけ王様になった人が存在していました。

[ad] 

20分ですよ(笑)

その名はルイス・フィリペという人物です。
いったい何でだろう( ̄口 ̄;)!!

これは1908年のお話です。
当時、ポルトガルの国王だったカルルシュが銃弾で暗殺されてしまいました。

その為、皇太子のルイス・フェリペが国王になるのですが・・・
実は彼も襲撃されていたのです!

カルルシュの死後、王位は自動的にルイス・フェリペ皇太子に移動したのですが、その20分後にフェリペも亡くなり・・・・

たった20分というわけなのです。世界一短い王位としてギネスにも載っていました・・・

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました