雑学

形成外科と整形外科の違いとは

この記事は約2分で読めます。

泰淳さん
「目を二重にして、鼻をもうすこしだけ高くしたいのだ(>_<*) よし!決めたぞ~(^_^)v 整形したいので、今から整形外科に行ってくるね~」

顔を整形するのだから、
【整形外科】に行けばよい!と思っていたのですが・・・
整形外科ではなく形成外科が正解なのです♪

[ad] 

【整形外科】は主に体の運動器官に関する治療を行います。骨や間接・靭帯・筋肉・脊椎や神経に関する外傷や、疾患リハビリテーション、肩こりや腰痛の治療などがそれにあたります。

一方の形成外科は・・・

【形成外科】では主に体の表面や形を扱います。
ケガ、やけど、床ずれなどの傷・身体の先天性奇形の修正・若返り手術や美容外科などがこれにあたります。

美容整形外科というものがありますよね。
これは形成外科が学問として発足する以前から存在していたもので、美容整形という名称で営業をしていた名残だそうです。

つまり、整形外科とはまったく別ものなのです♪
今日では【美容(形成)外科】という名称を用いて営業しています。

泰淳さん
あれれ~?
整形しにいったのに、腰の痛みが解消されたぞ

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました