雑学

換気扇の汚れ!小麦粉を使うと綺麗になる

この記事は約1分で読めます。

今日はお掃除雑学について調べてみました。
あの小麦粉がお掃除アイテムになるのです!使い方は簡単。

①油汚れが激しい所に、軽~くお水を振り掛けます。
②その後、濡らした場所に小麦粉を振り掛けます。
③約3時間ほど待っていると!!

あら不思議☆油を吸い取っているではありませんか。

④その後、熱いお湯を換気扇にかけて雑巾で磨くと出来上がり♪

[ad] 

小麦粉はデンプンとたんぱく質で構成されています。このたんぱく質!実は油を吸い取る性質があるのです。

水と油は仲が悪い(><)
この二つを混ぜ合わせるとどうなるか?お水の仲間と油の仲間にわかれますよね。しかし、たんぱく質はこの二つを混ぜ合わす性質があるとされているのです。

これを海面活性といいます。

つまり、水と油が混ざる事で、本来持っている性質が変わり、簡単にふき取ることができる!というわけです。 お試しあれ☆

 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました