雑学

格闘技!丸くないのにリングというワケ?

この記事は約1分で読めます。

古代のボクシングは、今のようにロープで囲ったり、リングを使っていませんでした。フリーな場所で戦っていたのです。

[ad] 

しかし、次第に賭けの対象になると、誰からもはっきりと見えるように、観客に囲まれて戦うようになるのです。

やがて、戦っている人が逃げ出さないように、最前列の人がロープを持つようになるのです。 その形が輪になっていたことから、リングと名づけられたのです。

その後、遠くの人にも見えるようにと、土台を作ってリングを高くいたしました。しかし、ロープを固定させるためには、円よりも四隅に棒をさしてロープを張ったほうが安定するではないか!

このような理由から四角に変わっていきました

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました