雑学

衣類にカビが付いたときの対処方法!

この記事は約2分で読めます。

うう~~(><)
湿気対策を行っていなかったので衣服にカビが発生してしまった・・・

カビのエサは汚れです。
洗濯をしないで収納すると、その汚れにカビが住みついてしまい、大変な事になってしまいます・・・

[ad] 

そして、カビの大好きな場所は湿気が多い場所です!

ぎゅうぎゅう詰めで収納すると、
通気性が悪くなるので、カビの住処になってしまうのです。

しかし、すでに衣服にカビが付いちゃったよ(*/▽\*)

そこで、今回は衣服にカビが付いてしまったときの対処方法をご紹介いたします☆

カビの弱点は高温です。
太陽光線に含まれる紫外線には強い殺菌効果があるので、この自然の原理を利用して、天気の良い日に衣服を干すのが理想です!

一日干し、硬いブラシを使って何度も擦ると、
大抵のカビなら除去することができます。

しみ付いてしまった場合、
台所用の中性洗剤を5倍ぐらい薄め、それをガーゼなどの綿に濡らします。そして、シミの部分を何度か叩き、再び太陽にあてればできあがり。

お試しくださいね♪

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました