雑学

羽布団!毛布の下にかけると暖かくなる

この記事は約1分で読めます。

コケコッコ助手
「肌寒くなってきましたね。 ところで、会長は毛布の上に布団をかけて寝ていますか? それとも下にかけて寝ていますか?」

[ad] 
泰淳さん
「毛布を下にしたほうが気持ちいいよ( ̄ー ̄) だって、毛布の肌触りが凄く癒されるからね(; ̄▽ ̄)/ それがどうしたの~(・_・?)」

寒い夜の場合!多くの布団や毛布をかけると、寝返りができなくなり窮屈になったりしませんか?

実は毛布の下に羽根布団を敷いて寝ると、暖かさが体を包んでくれるので、上に羽織るものを一枚減らして寝ることができるのです。

あの羽毛布団の中にはたくさんの空気が含まれています。

自分の体温で空気を暖めていますので、羽が暖かい空気を逃がさない役割を果たしており・・・ 毛布よりも、ポカポカした空気に包まれて眠る事ができるのです。 ヘ~~

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました