雑学

ゴルフ!どうして18ホールまでなの?

この記事は約1分で読めます。

もともと、ゴルフは500年前に始まったとされています。

しかし・・・
19世紀半ばまで、特にこれといったルールがなく、各ゴルフ場ごとに好き勝手にラウンド数を決めて遊んでいました。

[ad] 

やがて、「こんな曖昧なルールじゃ~駄目だよね!」
という事となり、名門クラブのお偉いさん達でルールを統一しようじゃないか!このような動きが起こりました。

そこで、お偉いさんたちが集まって話し合いをするのですが・・・ なかなか話がまとまりません。やがて、一人の老人がこんな発言をするのです。

老人
「俺は元気を出すために1ホールごとに1杯のウイスキーを飲む事にしているんだ! しかし、18ホールを過ぎると、いつもボトルが空っぽになるのよ(涙) ウイスキーが無くなると、ゴルフをする元気もなくなっちゃうんだよね・・・(><) だから18ホールでいいんじゃね?」

この老人の話に委員たちは大爆笑!
「それじゃぁ~ 18ホールでいきましょう」 という事になり現在に至るということでした。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました