雑学

ご苦労様!上司に言ってはいけない理由

この記事は約1分で読めます。

ご苦労様を辞書で調べると、
「同僚・後輩に対して使われる言葉」 と書いてありました。

目上の人に対して、ご苦労様!といっちゃ駄目なのは何故だろう?

[ad] 

時代劇で見かけますよね(^^)
お殿様が家来たちに
「ご苦労であった」・「苦労をかけたな」というシーン! そうです、「ご苦労様」はこの名残なのです。

つまり、殿様が
「俺様のために頑張ってくれて苦労をかけたね」 と、部下に対して使われる言葉がご苦労様なのです。

上司に対してご苦労様というと・・・

部下、「おいらの生活費のために苦労をかけてるね~・・・」
社長、「なんだと~! ゴラーヽ(`⌒´メ)ノ」

部下が上司にかける言葉は、「お疲れ様でした」が無難かと思います。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました