雑学

ゴキブリ!殺虫剤がない時の対処方法

この記事は約2分で読めます。

なんと!
ゴリブリは成虫となってから半年~1年ほどしか生きられない昆虫なのです。

雌が産む卵数が約20~40個。一生のうち約5回ほど繁殖を行い、その子供がまた繁殖をするので・・・・ そりゃ~もう大変だ(TT)

しかも、ゴキブリは自分が排出する老廃物をもエネルギーに変える事ができる優れもの。ラッタバクテリウムという細菌が住んでおり、尿などの老廃物をアミノ酸やビタミンに変えちゃうのです。

その為、ゴキブリは排尿しなくていいのです!
そんな、生命力のあるゴキブリちゃん!やっつける事ができるのだろうか?

[ad] 

「見つけたら殺す!」という考えよりも、
「寄せ付けないぞ!」という防衛手段をとった方が気持ちがいい♪ 実は、ゴキブリが嫌う臭いが存在します

「強い香りを放つハーブ」「ヒノキ」「ハッカ」 などです。

ゴキブリは面白い生き物で、体を擦りつけながら歩く習性があるので、壁に沿ってこれらの物を置くのが理想です。

ゴキブリちゃんを発見し、仕方がなくやっつける方法♪

ゴキちゃんには弱点があります。
例えば、水と油は仲が悪いので混じりあうことはありません(^^) 何故、混じらないのでしょうか?

それは、水と油の間には境界の面(界面)が存在しているためです。
台所用洗剤には、この界面の性質を変える界面活性剤が含まれているので、水と油を混ぜる事ができるのです。

油汚れが落ちる要因がここにあるのですね^^v

実はゴキちゃんの体はあぶらぎっており、水などを弾こうとする性質があるのです。そこで、ゴキブリに台所用洗剤を振り掛けると、界面の性質を変えてしまうので、洗剤液が体内に侵入します!

すると、ゴキブリの呼吸器をふさいでしまうので、ハァハァできなくなってしまうのです。殺虫剤がない時の対処方法は洗剤液で決まりです

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました